FC2ブログ

かわのほとりで * 二猫と二人+四猫 *

ちょっぴりおたくなダンナと猫と過ごす日々の暮らし日記

別れ

2007'03.24 (Sat)

幼馴染のお父さんが亡くなった。

実家の母から朝早く電話があり新聞の訃報欄にその名前が載っているという。

病気だとはちらっと聞いていたけど,詳細は話してもらってなかった。
心配されるのが嫌いな彼女は,心配性の私には話しにくかったのかもしれない。

彼女の家で,初めて本格的なスキヤキをごちそうになった。
おじちゃんは,料理がとても上手な人だった。
家でつくる手作りのチーズケーキが,あんなにおいしくできると知ったのも,おじちゃんのおかげだ。毎年頂戴する黒砂糖も,おじちゃんが生まれ育ったの島のお砂糖だ。

お世話になっている大事な人との別れが,年々多くなる。
そのぶん,私も歳を重ねているということなんだろう。
寂しくてせつない。

別れがあるたびに,目の前にいる親しい人たちが,いとおしく感じる。
流れ過ぎる一瞬一瞬が,かけがえのない時間だと気づく。

母との電話の最中に泣いた。

仕事のあと,姉と夫と食事をし帰宅すると,心配した母から留守番電話に伝言が残ってた。

人とのつながりが,とてもありがたかった。
スポンサーサイト



ころころころ~っと

2007'03.23 (Fri)

わたしは,よく,ころぶ。

初めての社員旅行では,先輩がたの前で,石ころに気づかず,すっころび・・・
雪の日の坂道や階段は,もちろん
降ってくる雪を眺めるために上を向いて歩き障害物に気づかず,ひっころび・・・
なだらかな坂道では,カーブをまがりきれず,ころび・・・
ほかにも,いろいろな場所で,いろんなふうに,ころびまくってるけど,先日は,らせん状階段で段数をまちがえて,おめでた中の女性の前で,ころげ落ち・・・
今日は,縁石におもいっきり,つまづき,そのひょうしに足をぶつけ・・・爪が割れ・・・

歩き方が悪いのか,体のバランスが悪いのか・・・どっちもか・・・

大きなケガがないのが幸いか

ホワイトデー

2007'03.17 (Sat)

3月14日はホワイトデー そうバレンタインデーのお返しの日。

その日は,持病の関節痛のため,仕事をお休みし一日家で寝ておりました。
ウトウトと寝ているところへゴンちゃん帰宅。

「今日,帰りにケーキ買ってこようと思ったら長蛇の列ができてたからやめちゃった~」

手には,夕食のお弁当と私の大好きなお菓子の入ったコンビニ袋。

「え~なんで?」

すっかりホワイトデーなんてことを忘れてました! ケーキ食べたかった・・・。

でもでも,男の人がケーキ屋さんでケーキを買って帰るってことは,彼女の家に遊びにいくか,おくさまの待つ家に帰るってことよね? 
義理チョコのお返しとはなんとなく違う感じ。

微笑ましいなぁと,他人事なのにニヤリ。

ついでに,チョコレートをもらったアルバイトの女性に,お返しはちゃんとしたのか尋ねたら,すっかり忘れてたそうな・・・。

もしかして,大半の男性陣は帰宅途中にようやくホワイトデーに気づいたってことだったりして。
少なくともうちのダンナはそうらしい。

いつも食べてるドリトスだけど,おいしかったよ! 
ありがとう~。

ちびっち・ちっち

2007'03.16 (Fri)

tibi.jpg

写真嫌いで,いつも視線をそらしてます・・・
うまく撮れるようになりたいなぁ


名前:ちびっち・ちっち
年齢:今年9歳 1998年6月生まれ(うちに来た時点で勝手に推測)
体重:5キロ 身長:35センチ ♀


2000年2月にうちへやってきた。

子猫を姉の友人が,拾ったのはいいけど,だんなさまが猫アレルギーで,喘息発作を誘発して大変なことになったため,もらってくれる人を探しているとの情報が。

どうしようかと悩んだ末に,子猫だというし様子をみるために遊びにきてもらうことに。
そしたら,な,なんと・・・・成猫でもないけど,どうみても・・・・・・子猫じゃない~。

「子猫じゃないじゃん! この子,うちでひきとらなかったら,どうなるの・・・?」

おそるおそる聞いたら,

「そうねー・・・公園で拾ったから公園に戻すかも~地域猫がいっぱいいるんだ~」

脅しか!

一枚も二枚も上手のお友達のことばとともに,我が家の一員になったのでした。

この子も,ぐーんと背が伸びて,にょろにょろな猫に^^

たお

2007'03.14 (Wed)

puru.jpg

生ごみ処理機で暖をとってる最中の様子・・・
危ないので,このあと即,退去~


名前:たお 
年齢:今年10歳 1997年11月生まれ(推定)
体重:8キロ 身長(首の付け根から尻尾の付け根まで)45センチのデカ猫 ♂


1998年の正月に我が家にやってきた。

当時,住んでいたマンションの1階で「み~み~」鳴いていたのを放っておけなかったのが出会い。

出かけたときに,1階フロアに女性がいるのをみかけたけど,猫がいるなんて全然気づいてなかった(ダンナは気づいてたらしい~)。
戻ってきたら,子猫がひとりぼっちで鳴いてるし!

子猫は,片目が真っ白で大変なことに・・・長くは,もたなそうな予感。

できることだけしてあげようと思ってたら,しっかり巨大猫に成長♪

野良はたをたくましい! を実感させてくれました^^

あのとき心配そうにしてた(らしい)女性に「元気におっきくなったよ~」とお伝えしたいなぁ。

ダンナ と Mac

2007'03.13 (Tue)

うちのダンナさまは,Apple & Macintosh大好きなDTP野郎。

iPhoneの発表があるやいなや,大興奮し,何やらぐぐっては,ケイタイとにらめっこ。
なにしてるんだろうと思ってたら,
「みてみて うちにも iPhone があるよ」と満面の笑顔。

iPhoneの画面をどこかからダウンロードして待受画面に・・・・・・。
持ってたケータイが黒のシックなやつだったので,なんだかとっても似合ってて意外とカッコいい。
日本に導入されることがあったら,iPhone 購入しなくっちゃ!

more »

電車での出来事

2007'03.12 (Mon)

◎何日か前の出来事◎

座席は満席。だけど立ってる人はまばら。
そんな車内に,老齢のご夫婦のようにみえるふたり連れが乗り込んできた。
男性が杖をついていたので,ドアのコーナーに立っていた人が場所をゆずり,ちょうど座席との仕切り部分にもたれるように立っていた。
まもなく次の駅に停車。
ちょうど角に座っていた人が下車したので,老齢の男性は空いた席へ座ることに。

座るときに動きづらかったのか,倒れこむように座りこんだようにみえた。
斜めになった体勢を直しながら男性が付き添いの老齢の女性へ一言。
「いま,どさーってなったよ,どさーって」
女性は,その言い方が気に障ったのか,
「いちいちあんたに気を使っていたらやってられないよ 面倒みきれないよ」
と怒りだし,ちょっとした口論がはじまり,ついにその女性は, 
「わたしは降りますから,あとは勝手に行って」
と,停車した駅で降りてしまった。

残された男性は,
「切符もってないよ。渡しちゃったよ。ちょっと待ちなさいよ」
女性を追いかけるように立ち上がり,車内は,なんともいえない空気に。

スーツ姿のコーナーをゆずった男性が,
「大丈夫ですか?」
老齢の男性に声をかけ,老齢の男性は,
「あ,どうぞどうぞ,お席に座って」
返事をしながら不自由そうに女性を追いかけ,電車を降りていった。

降りていく男性の背中に,
「お気をつけて」
と声をかけたスーツ姿の男性の前でドアが閉まった。

more »

お姫様な夜

2007'03.09 (Fri)

会社帰りに,Bunkamura ザ・ミュージアムで開催中の『ティアラ展』へ行ってきました。

お姫様に憧れる女の子って多いんじゃないかしらん。
女の子って歳でもないけど,かくいうわたしもそのひとり。
素敵なティアラの数々にウットリしちゃったのでした。

野ばらをモチーフにしたティアラは,とってもかわいいー。

ミュージアムショップでは,ティアラが数種類売ってた!
ちょっと欲しくなってしまったけど,買っても使用する機会なんてなーい。
試着してる女性は,ウェディングに使用するのかなぁ。
いいなぁ,とっても似合ってました。

人ごみの苦手なダンナは,渋谷駅前からミュージアムまでの移動を挫折し,ビックカメラで暖をとっていたのでありました。
帰宅後,疲れはてたダンナは,一息つくために Macintosh G4 の電源を ON。
とたんに「ガラガラ」と,ものすごい音が!

Mac に慰められるどころか,あらたなストレス発動!!!

分解して確認したところ,ファンが割れてた。。。
ガンプラ用の瞬間接着剤がきれてたため,夜中なのにコンビニに接着剤とビニールテープを買いににでかけ,一生懸命修理にはげんでます。

ダンナがんばれ!

こでまり

2007'03.04 (Sun)

日本的な風情がたまらない魅力で大好きな植物のひとつ。
花が大好きなのに,まめに世話ができなかったり,手をかけすぎてしまったりと枯らしてばかり。
あまりにもかわいそうなので,難しそうな植物は,もう入手するまいと思っておりました。
ところが,何年かぶりに,小さな蕾をたくさんつけた鉢植えの「こでまり」をみたとたんに,その決意はゆらぎ,ついにわが家にきてもらうことに。
購入から2週間,ぶじに蕾は開花。


花が終わったあともどうか,生き延びてくれますように・・・・・・。

kodemari.jpg

のんびりこんびり

2007'03.03 (Sat)

(2010年9月補足更新)

2007年に日記を書き始めて,3年がたちました。
かなり更新をさぼった時期もありましたが・・・。

2009年11月に,結婚当初から一緒に暮らしていた,甘えん坊のたおが逝きました。
子どものいないわたしたち夫婦にとっては,子ども同然な猫でもありました。
そして,2010年9月,縁あって,4匹の仔猫がうちにやってくることになりました。

生きるということは,出会いと別れの繰り返し。
そのささやかな暮らしの記録をつけるために始めた日記。
これからも,おばあちゃん猫ちびっちと4匹の仔猫との暮らしをぼちぼち,つづっていこうと思います。

2010年9月10日

---------------------------

ちょっぴりおたくなダンナと猫2匹との暮らし日記をはじめました。
日々の暮らしや気づいたことをつれづれなるままに。

個人的には,週刊アスキーに連載されてた「女子部」がなくなってさみしいこの頃。

とりあえず,我が家のネコ息子&ネコ娘のご紹介。
そのうち写真ものっけなくては。

愛猫の名は「たお&ちびっち・ちっち」。

もとノラなこの2匹は,とてもとても仲が悪く,飼い主をせつなーくさせてくれます。

2匹の推定年齢は,10歳(たお)と9歳(ちびっち)。

猫の平均寿命も延びているようだけれど,そろそろ人生の終点に向けての暮らしにスイッチするころでしょうか。

決して美猫とはいえないけど,わたしにとってはらぶり~な猫なのであります。

 | HOME | 

プロフィール

miikoriver

Author:miikoriver

いらっしゃいませ♪
       
二猫と二人 ・ のんびり暮らし
2009年秋に一猫と二人になり,
2010年8月に新たに四猫が
家族になりました

日々の暮らしや猫との出来事,日陰庭の草花や散歩中に
みかけた光景を
のんびりつづってます

◇ miikoriver ◇
*('70年代生まれ)*

◆ ファミリー ◆
◇ 片目猫 たお ◇
*('97.11.15 - '09.10.11)*
12年間ありがとう

◇ 三毛猫 ちびっち・ちっち ◇
*('98年6月(修正)生・推定)*

◇ 相棒 ゴンちゃん ダンナ ◇
*('60年代生まれ)*

◇ 白猫 ホワイティ・くり ◇
2010年4月生・推定 ♂

◇ 茶猫 じゅん・わっか ◇
2010年4月生・推定 ♂

◇ 茶キジ猫 ソラ・さすけ ◇
2010年4月生・推定 ♂

◇ 白猫 シュガー・さんご ◇
2010年4月生・推定 ♀



◆◆◆

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

クラシック・アナログ時計

カレンダー

02 | 2007/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31