FC2ブログ

かわのほとりで * 二猫と二人+四猫 *

ちょっぴりおたくなダンナと猫と過ごす日々の暮らし日記

朝顔いろいろ

2009'08.31 (Mon)

苗をもらって,いくつかに分けて植えた朝顔。
今日の台風で,グシャグシャっとなってしまってた。
つぼみは,いくつもあったけれど,8月も終わることだし,もうおしまいですかね。

栄養不足か,日光不足か,チョロチョロと一輪ずつ咲いていた。
ちっちゃい鉢に一株だけ植えた株は,花もちいさかった。

どんな花が咲くのかわからないって,ちょっとワクワクする。
品種名はわからないけどネ。

種がとれたら,また来年,植えましょうか。

土いじりで,心の平穏を取り戻さなくては。


asagaoiroiro01.jpg

asagaoiroiro02.jpg

asagaoiroiro03.jpg


スポンサーサイト



8月も終わり

2009'08.31 (Mon)

8月最後の日,台風ですね。

選挙も終わって,これからこの国はどうなるんだろ。
正直,不安がいっぱい。
知らないうちに法改正がどんどん進み,世の大半の人が気づいたときには,
もうもう手遅れ。
そんなことが起きるのかな。

「一度やらせてみて,だめだったら変えればいい」

なんて気持ちで投票した人,多かっただろうな。
圧倒的な勢いに,普段は気にもとめない政治に危機感を抱いたけれど,
ここまですごいなんて。

ある番組で,コメンテーターの勝谷さんが,ちらっと
「今回の選挙は亡国か売国かの選択だった・・・」と発言した。
こういうことは,選挙前に言っとかないと・・・。

情報は必ず操作されるもの。
声だかに与えられる情報だけを信じるのは危険よね。
利害関係があるとしたら,なおさら。

言論の自由なんてあるのか,もうすでに疑問だけれど,
これからもっとひどくなるんだろうな。

ああ,もう,夜,眠れなくなりそう。。。。


買い物

2009'08.30 (Sun)

雨の中,アップルストア銀座に行ってきた!
ゴンちゃんが,ついに「iPhone」を機種交換を決意したのだ。

近所の,ソフトバンクショップやヤマダ電機では機種変更用の在庫は品切れで,
アップルストア銀座に尋ねてみると,「十分にあります」との返事。
雨の午後,いそいそと銀座へ繰り出し。

「iPhone 3GS」は,とても速くて快適らしい。
動画も撮ることができるとワクワクしっぱなしのゴンちゃん。
ヨカッタネー♪

でも,古いほうは余っちゃうわけで。

「姪っ子に iPod としてあげちゃえば?」と言ったら,「ヤダ!」だって。
歴代の iPhone は飾るらしいヨ。

iphone.jpg


◎ ◎ ◎


アップルストアに行ったならばと,片方をなくしてしまったインイヤー式ヘッドフォンの
シリコン製イヤーチップSサイズの別売りについて聞いてみた。
「別売りはないけれど在庫があれば1個差し上げます」という返事。

1個,無料でいただきました^^。

ありがとう!
なんて親切なの!! 聞いてみてよかったー。

earchip.jpg

◇ 左 : 古いやつ (キ,キバミが。。。 )  右 : もらった新品 (真っ白 ♪ ) ◇


◎ ◎ ◎


雨の中,お供したのには下心が。

それは,「鳥ぎん」の釜飯と焼き鳥!
早めの夕食に「鳥ぎん本店」で鮭釜飯,あわび釜飯,焼き鳥をいただいた。
ほんっとにおいしかった。

食後には,Sony Buildingで開催されているイベント「42nd Sony Aquarium 2009」の美ら海映像をみた。

sonyaquarium.jpg

200インチの大スクリーンでみる3D映像は,想像以上にきれいでビックリ。
美ら海水族館のジンベイザメや慶良間諸島のサンゴは細かい部まで,クッキリ
みえる。
産卵の様子も幻想的。
しかも,海水特有の浮遊物までみえていて,ものすごくリアルだ。

どちらかというと,3D酔いをするたちだけれど,画面の切り替え時以外は快適。
これなら壊れつつある自然をよりリアルな画像で保管することができるかも。

満開の桜が散るときの桜吹雪(猛吹雪)とか,みてみたいなー。

イベントは8月31日まで。

上野の森から神保町へ

2009'08.28 (Fri)

先日の上野動物園からの帰り道,陽もまだ高いし,姉とふたり散策しつつ
移動することにして,お散歩に行ってきた。

目指すは,秋葉原駅か御茶ノ水駅。


uenomori.jpg

◇ 上野の森 ◇


hasu01.jpg

hasu02.jpg

◇ 不忍池の蓮 ◇


不忍池をまわり,池之端交差点を湯島方面へ。
湯島天神は,坂をのぼるためスルーして,神田明神へ向かう。



urasandou.jpg

◇ 裏参道 ◇

kaguraden.jpg

◇ 神楽殿 ◇

参拝の人もたくさんいて,散歩で通るだけというのにちょっと後ろめたさが。
通用門から抜ける気の小さいわたしたち。
姉は仕事関係で,お祓いをしてもらったことがあるそうだ。
将門さま,散歩で通ってもかまわないわよね。。。

裏参道から神田明神を表参道へ抜けて,湯島聖堂へ。


yusimaseidou01.jpg

yusimaseidou02.jpg

◇ 湯島聖堂の屋根には虎がいるよ! ◇
ホントは鬼龍子(きりゅうし)という一種の狛犬らしい


湯島聖堂を横目に聖橋を渡って,ニコライ堂横を通り,神保町方面へてくてくてく。

ここまで来たら目的は,姉の大好きな神保町の喫茶店「ティーハウスタカノ」。

「キャンブリックティー(アイスミルクティー)」がとてもおいしい紅茶専門喫茶店。
スコーンも小さいけれどサクサク。
一緒についてくるクリームが,生クリームじゃなく,クロテッドクリームなのが嬉しい♪
二日連続のスコーンだけど,おいしかったー。


takano.jpg

◇ 定番のスコーン と キャンブリックティー ◇


暑すぎず,涼しすぎず,ちょうどよい気候で楽しいお散歩でした。

ひとつ歳をとりました

2009'08.27 (Thu)

昨日(もう一昨日か)は,誕生日。

38だって!

いつのまに。。。びっくりするほど成長してなくて申しわけないくらい。

毎年,誕生日には島の母から,手紙と服と花のプレゼントが届く。
去年は,手作りのチュニックとワンピース。
プレゼントは,早々と23日には届いていたけれど,25日の朝を待って開けてみた!


present01.jpg

◇ スゴイ包装紙 ◇


Present02.jpg

◇ 今年のプレゼントは,パンツとシャツにワンピース ◇
さっそくシャツを着て一日過ごしました♪


夜には,花キューピッドの花屋さんが,アレンジメントを届けてくれました。
日中に何度も電話があって,申しわけない。。。。


Present03.jpg

◇ 大好きな黄色い花がてんこもり♪ ◇


誕生日がくるたびに,親にとっての子は,いつまでも「こども」なんだなぁと実感する。
そして,「こども」であるわたしは,生み育ててくれた親に感謝をしなくちゃなと。
思えば遠くに嫁に来ちゃったなぁ (まったく後悔はないけどサ!) 。

大丈夫! 
親の期待にこたえられないことがあったとしても,わたしなりの暮らしをしてます。
ありがとう母ちゃん! わたしは幸せですよー 。
(まあ,母ちゃんは,ココみてないけども・・・心の声ってことで!)


上野動物園

2009'08.24 (Mon)

8月23日(日)

姉と姉の幼なじみ2ファミリーと上野動物園に遊びに行ってきた。
付き合いも30年以上・・・身近に島から上京してきた人がいると,なんでか
ホッとするわぁ。


child01.jpg


2ファミリーともお子さんは男の子。

1歳の子は,ベビーカーでおとなしくしてるけど,今年4歳になる子は違うネ!
元気いっぱい!


child02.jpg


動物園で借りたベビーカー(?)をリヤカーにみたてて走り回ってた♪
動物みるよりもそっちのほうが楽しかったらしい。
こどもは,なんでもオモチャにしちゃうし,手の込んだオモチャはイラナイネ!

久しぶりの動物園は,楽しかったー。
夏休みだから混んでいるかなぁと思ったけど,意外と空いててラッキー。
ついつい動物に夢中になっちゃったよ。

オトウチャン&オカアチャン ファイトー!!


◎ ◎ ◎



lion.jpg

◇ ライオン ◇


meerkat.jpg

◇ ミーアキャット ◇


penguin.jpg

◇ ペンギン ◇


shirokuma01.jpg

shirokuma02.jpg

shirokuma03.jpg

◇ シロクマ ◇


tiger02.jpg

tiger01.jpg

◇ スマトラトラ ◇



ビアガーデン

2009'08.23 (Sun)

8月22日(土)

友人夫妻と京王百貨店のビアガーデン「京王アサヒスカイビアガーデン」
行ってきた。

席に着く前に,注文・支払いするんだね。
知らなかったー。
システムがわからなくて,ドギマギしちゃったよ。
オニギリがなくて残念。



beer01.jpg



beer.jpg

◇ おなかいっぱい! ごちそうさま ◇


◎ ◎ ◎ ◎ ◎


ビールの後は,おいしいスコーンと紅茶をいただきました。
アフタヌーンティー・ティールームは,店員さんの感じがよくてほのぼのした気分に。
アップルパイやチョコレート(?)ケーキもおいしかった。

温厚な友人夫婦に,ついついゴンちゃんともども仕事のグチを。。。
だれかに聞いて欲しかったの(笑)。


southerntower.jpg

◇ 小田急サザンテラスタワー1F ◇
水が流れててキレイ


カナブン

2009'08.22 (Sat)

歩道の植え込みをなにげなく見上げたら,カナブンが・・・ダンゴ状態。

穴だらけの葉っぱは,カナブンの仕業? 3日くらい前から,この状態。
なにしてるんだろ?


kanabun.jpg

かなりわかりづらい写真だけど,真ん中に2匹,奥に1匹,
写ってないけど他にも何匹か・・・



◎ ◎ ◎ ◎ ◎



夜になって家の近くでも,カナブン発見!
すごい,たくさんいる~♪

あれ? もしかして・・・今って恋の季節?


kanabun02.jpg

kanabun03.jpg

そろそろ,夏も終わりだネ♪



◎ ◎ ◎ ◎ ◎


わたしが,ためらいなく触れる数少ない虫。
たしか幼虫は,背中で歩いたような。

島のカナブンとは色と模様が違うけど,カナブンだよね・・・(いまさら・・・)。

島では,カナブンのことを 「ブンブンナー(ブンブン飛ぶ奴みたいな意味)」 と
呼んでおりまして,子どものころは,夏になると首に糸をつけて凧のように
飛ばして遊んでました。

今は,そんな遊び方しないのかなぁ。


☆ ☆ ☆ ☆ ☆

(補足)

更新後に調べてみたら,わたしがみたのは,どうやらコガネムシらしい・・・。
カナブンもコガネムシもどちらもコガネムシ科の昆虫で,
カナブンが樹液を吸うのに対して,コガネムシは葉っぱを食べるらしい。

昆虫は,奥が深いなぁ~。
さて,島のブンブンナーは,いったい何だろう・・・?


(追補)
ムム,これは,コガネムシでもなくて,アオドウガネだったか。。。ワカラン。。。


(追追補)
島のブンブンナーは,シロテンハナムグリかも・・・これもカナブンじゃないし。。。



朝顔 ようやく開花

2009'08.21 (Fri)

立秋も過ぎてようやく開花。
やっぱり日当たりが悪いのがいけないのかしら?

なんか花びらの形が変。
開花から時間が経ってるから,よれちゃってるのかなぁ。

それでも,咲いてくれて嬉しい。
よくがんばりました。

他のつぼみも早く咲くといいな。


asagaokaika.jpg



ミョウガの花

2009'08.20 (Thu)

先日,収穫したミョウガ

どんな味がするか食べてみようか迷ったものの,つぼみが他にもあったので,
そのまま水にさしておいたら・・・

またまた,花が咲きました。


myouganohana.jpg


咲いた花は,一日でしぼんでしまったけれど,まだまだ,つぼみがあるので,
しばらく花が楽しめそう。

外ではなかなかみられない姿かも。
食べる以外の楽しみ方発見??

リラックスできる場所

2009'08.19 (Wed)

たおとゴンちゃんが,1階でラブラブお昼寝をしているころ,ちびっちは何をしているかというと,2階で,のんびりしているのでした。


relax.jpg

◇ その組んだ手はナニ?? ◇

たおの縄張りの1階では緊張することが多くても,自分の居場所を確保できる2階では,堂々としたもの。

夏の2階は暑いでしょ?

たまには,1階に降りておいでヨ。



お昼寝

2009'08.19 (Wed)

ソファで寝そべっていると,なぜか必ず,たおが寄ってくる。
そして,季節に関係なく,ベッタリ甘えて一緒に寝てくれる。
それが嬉しくて,ついついソファで居眠りしてしまうおバカな飼い主。
やわらかい体をお互いにモニモニして,いつのまにか,ふたりとも熟睡。

真夏のお昼寝は,暑くるしいけれど,とてもとても幸せそうなのでありました。


hirune.jpg

◇ 仲良しおてて ◇


hirune02.jpg

◇ アゴアゴ♪ ◇
たおは,ゴンちゃんのヒゲアゴが大好きだ!

茗荷 ミョウガ

2009'08.18 (Tue)

◇ ミョウガ ショウガ科の多年草 ◇

毎年収穫しているミョウガ。
気をつけてみていたつもりだったのに・・・。
ゴンちゃん実家から戻ってきたら,もう花が咲いた後でした。


myouga.jpg


とりあえず収穫したものの,食べられるの? と疑問に思ってぐぐってみたら,
親切なガイドサイトをみつけました。
ミョウガについてとても詳しく解説をされてます。


「みょうがのレシピと育て方ガイド」


説明によると,花後には味が落ちるらしい。。。残念。。。

さてさて,どうしましょうかねー。

帰省 最終日

2009'08.16 (Sun)

8月15日(土)

朝からのんびり。


yasaikago.jpg

◇ 前庭の畑でとれた夏野菜 ◇
オクラでかっ!


毎日おいしく,いただきました。
おみやげに大量のゴーヤーも持ち帰り。


◎ ◎ ◎


daiya.jpg

◇ 愛犬のダイヤ ◇
かわいい顔のおばあちゃん とってもやさしい

daiyakedama.jpg

◇ 犬球 ◇


◎ ◎ ◎


午後,ゴンちゃん母の実家(おじさん家)で昼食。
ゴンちゃん母と,母の兄夫婦(おじさん&おばさん),
母の妹(おばさん)と,ゴンちゃん,わたしの6人でおしゃべり。
みんな気さくで,おしゃべりも楽しい。
終戦の日ということもあって,当時の思い出話も。
どうか,いつまでもお元気でいてくださいネ。



夕方,東京へ向けて出発。

送り火は,16日早朝に焚くとのこと。
「少しでも長くいてほしい」とゴンちゃん母。

ゴンちゃん母も姪っ子・次女ちゃんのチェロ発表の演奏会へ出かけるために
駅まで一緒に移動。

3日間あっというまだったなぁ。

帰省 2日め

2009'08.16 (Sun)

8月14日(金)

朝,お寺さんへお施餓鬼へ。
ゴンちゃん姉ファミリーと一緒に,7人と1犬で志納金を納めつつ,お墓参りも。
「家に帰ってきてるんだから,墓にはいないんじゃ?」とおしゃべりしつつ,
「まあ,体の一部はあるしお花をお供えしておこう」ということに。
記録魔だった義父にならって,今年も家族そろって参りましたという記録に記念撮影。
お墓で記念写真を撮る家族は珍しいかもネ。
お寺さんのお位牌堂にもお参り。


hakamairi.jpg

◇ クロス君も一緒に墓参り ◇
暑いのが苦手なので熱対策に,ニコちゃん服を着てました♪


◎ ◎ ◎


午後,ゴンちゃん母の希望によりガーデニングアーチを設置。
力仕事なので,ゴンちゃん姉のだんなさまにも助っ人依頼。
母とわたしは,通り道に設置できればと思ったけれど,アーチが思いのほか小さくて断念。
アーチには,るこう草を這わす予定。
うまくいくといいネ♪


arch.jpg

◇ 設置完了 ◇
完成後,義兄が鉢を移動させようとしたところ,腰をクキっと(汗)
お大事に。。。 おつかれさまでしたっ。

turu.jpg

◇ 設置の翌日にはツルがしっかりとアーチを捕らえてた! ◇
恐るべし,宿根アサガオ!


帰省 初日

2009'08.16 (Sun)

13日(木)~15日(土)の2泊3日で,ゴンちゃん実家へ帰省。

13日は,盆の入り。
仕事帰りに新幹線で移動。
混雑かと思いきや,意外とそうでもなくほっとする。
大丸で買ったステーキ弁当,おいしかった~。

plate.jpg

◇ ホーム下の壁に設置 ◇
鉄道マンの熱い気持ちがこめられてますネ


◎ ◎ ◎


家の仏壇には,お供え物がずらり。
姪っ子・次女ちゃん手づくりの「なす牛」が,今年もいい味をだしてた♪

nasuushi.jpg

◇ 背中には,鞍がついてるよ ◇

ルネ・ラリック

2009'08.11 (Tue)

「日美絵画展」後に同じく国立新美術館で開かれている企画展「ルネ・ラリック」に立ち寄り。

ラリックといえば(わたしのなかで)香水瓶。

今回の展覧会は,生誕150周年を記念し,ジュエリー時代,ガラス工芸時代のラリック創作の全容を多くの展示品で紹介しています。
(紹介文をかなり要約)

印象深かったのは,ジュエリーのデッサン画。
これだけでもすごい完成度。
デザイン画だけを集めた小さな作品集があったら欲しい。

自然をモチーフにした櫛やティアラには,日本の櫛や簪のような趣があり,ジャポニスムの影響をみることもできます。
音声ガイドを使えば細かい情報を得られたのかなぁ。

アール・デコ博覧会のガラス製野外噴水の女神像はとてもとてもきれい。
観音像のような雰囲気も感じられました。

カーマスコットもいろいろな種類があり,馬やハヤブサ,勝利の女神は,カッコイイ!
彗星にも驚いた。
でも,カエルのマスコットって・・・不思議(笑)。
上流階級ならではの豪華な装飾品。
カラー・フィルターを付けた照明を取り付けると,きっと光のオブジェ。
その時代の様子をこっそり覗いてみたい。

テーブル・センターピースや常夜灯も細かな細工がきれい。
あかりが点いている状態でみるともっときれいなんだろうなぁ。

テーブル・セットも豪華。
日本酒が飲みたくなるようなグラスも多数。
「ニッポン」や「コウベ」と名前のついたセットもありました。

入場が遅かったせいで,ひとつひとつ,ゆっくりみていられなくて残念。
といっても,美術館の床材が硬いのか,足がとても痛くなったから,きっと長くはいられなかっただろうな。
休憩所でまったりしている人も多かったし,同じ理由だったりしてネ。


☆ ☆ ☆ ☆ ☆



tenjou01.jpg

tenjou02.jpg

◇ 展示場からでて,H.J.ウェグナーのチェアから上をみあげた ◇

美術館設計は,黒川紀章氏によるもので,全体が近代美術作品のよう。
館内のいたるところに,名作の椅子がおかれていて実際に座ることができるし,椅子好きな人にはたまらないかも。
個人的には,とても買えない椅子に座れて満足! すわり心地いいなぁ。
ミュージアムショップは,日本工芸品から若手作家のアート作品まで,いろいろなものがあるので,みるだけでも楽しいし,外国のお客さまへのプレゼントや東京みやげにもよさそう。


◎ ◎ ◎

(今朝,早朝)

ゴンちゃん実家方面で地震発生。
こっちでも長い地震がありました。
マグニチュード発表にびっくりしたけれど,とりあえず何事もない模様で安心。
TVで放送している,台風の被害や地震の地割れにびっくり。
まわりでは何事もなくて本当にありがたい。

日美絵画展

2009'08.11 (Tue)

お世話になっている方が趣味で絵画を描いており,今年も全国公募の「日美展」に
出品したとのこと。

これは,ぜひみておかなくてはと国立新美術館で開かれている「日美絵画展」に
9日(日曜)の午後過ぎからでかけてきた。

主催は,日本通信美術学園。

目的の絵画は油絵で,題材は,うたた寝する飼い猫。

今年のモデルは,白毛に黒ブチのぼんちゃん(♀)。

赤い敷物が,印象的な愛情たっぷりの作品。
「秀作」を授賞されてました。

一昨年,昨年と楽しませていただきました。
来年も楽しみにしてよっと。

公募展ではあるけれど,定年後に趣味で絵画を始めた人が多そうな感じ。
ほのぼのとした絵画展でした。


kokuritsusinmuseum.jpg

◇ 千代田線 乃木坂駅から美術館直結 ◇


長崎原爆の日

2009'08.09 (Sun)

長崎は,今日,被爆64周年を迎えた。

中学の修学旅行で訪れた長崎は,街が祈りにつつまれていた。
いろいろな場所で,たくさんの千羽鶴をみかけた。

祈りの長崎

平和祈念式典の行われる平和公園の平和祈念像は,おだやかで力強く,
祈りに満ちている。
犠牲となった方々への祈り,平和への願い,核兵器廃絶の訴えを形にした
千羽鶴がそれに寄り添う。

平和祈念像は,北村西望によって造られ,
「神の愛と仏の慈悲を象徴し,垂直に高く掲げた右手は原爆の脅威を,水平に伸ばした左手は平和を,横にした足は原爆投下直後の長崎市の静けさを、立てた足は原爆の恐怖を表し,軽く閉じた目は原爆犠牲者の冥福を祈っている」
Wiki『平和祈念像』より

世界各国の指導者たちが,被爆者の声に耳を傾け,痛みを自分のものとして感じ,
核兵器廃絶の決断をしてくれますように。


11時02分 黙祷


◎ ◎ ◎


式典の中継をみていたら,麻生総理,献花の際に花を落っことしそうに・・・。
しっかりしてくださいよー。

まあ,昨日,記念撮影を頼まれて預かったカメラを落っことしそうになって,
相手をびびらせてしまったわたしが言うのもなんだけど。。。

花火

2009'08.08 (Sat)

東京湾大華火祭にでかけてきた。
人ごみを避け浜松町駅から日比谷通りに向かって,芝公園から眺めることに。

「そのビルどけぇえええ!」 
つい,叫びをあげたりもしたけれど,ゆったり座れて居心地のよい場所でした。

東京タワーもきれい。

何より,8ヶ月ぶりに会っても気兼ねなくおしゃべりできる友人っていい。
今年初めてあったんだっけ。

それにしても,花火撮るのってムズカシー。


◎ ◎ ◎ ◎ ◎


tower.jpg

◇花火があがる直前のタワー◇


tower02.jpg

◇ いつのまにか青のライトに ◇


◎ ◎ ◎


hanabi.jpg

hanabi02.jpg

◇ 高い花火はバッチリみえた ◇


◎ ◎ ◎ ◎ ◎
 
 
公園内には,「平和の灯」がありました。
 

クロシロ 猫

2009'08.08 (Sat)

クロシロ (呼び名を勝手に命名)。

毎週,ごあいさつさせていただいております。
ゆったりとした,気のいいコ。


kuroshirocat.jpg

◇ 夕涼み中◇

2009'08.07 (Fri)

久しぶりの青空

暑いけど気持ちいいー



sora.jpg



行きはゴキケン♪ 帰りは,どしゃぶり。。。。。



明日は 晴れに なれー!



栗にご注意♪

2009'08.07 (Fri)

フフフッ
ちょっと前に栗が落ちてるのをみかけて,かわいいなーと思ってた。

osirase.jpg

◇ 注意看板設置 ◇

kuri.jpg

◇ ちっこいの落ちてた! ◇


頭に落ちてきたら,痛そうね。
毎日,お掃除ごくろうさまです。

樹木は実りの秋に向けて,ちゃくちゃくと準備をすすめているようです。
栗拾いしたーい。



◎ ◎ ◎

(実家の島では)

台風到来!

「いつも通り,たいしたことなくて心配ないよ」と今朝,電話がありました。
庭の木は,ぐちゃぐちゃらしいんだけど・・・。

豊年祭(旧暦の6月16日あたり)は,延期ですって。


広島原爆の日

2009'08.06 (Thu)

64年前の今日,広島に原爆投下。

一瞬にして命を落とした人々。
投下地点から距離があったために,苦しみながら命を落とした人々。
危険なことを知らずに現地入りして命を落とした人々。

被爆された人たちは,64年経った今も病に姿をかえた放射能に体を蝕まれている。
焼け野原になった土地に,家族や知人の安否確認のために広島入りした,たくさんの人が被爆した。
放射能汚染の恐ろしさなんて,知らなかったから。


◎ ◎ ◎


ハリウッド映画で,核実験のためのからっぽの家に,とり残された人が冷蔵庫に隠れて被爆を免れるというシーン。
救出されたあと,汚染された体を洗い流してメデタシメデタシ。
病気の発症も後遺症も起こらない。

こんなことが映画のなかだけじゃなく,世界の常識にならないよう,被爆国である日本は努力を惜しんではならない。
でも,広島や長崎から発信されてくる声に,わたしたち日本人が本当に共感できなければ,世界へなんて届かない。

原爆投下後の悲劇を,忘れることがありませんように。
世界に平和が訪れますように。
犠牲になった方々が,今は安らかでありますように。


◎ ◎ ◎


原爆症訴訟も前面解決へ。
選挙対策の一環じゃないことを願いたい。


秋葉原UDX イルミネーション

2009'08.05 (Wed)

昨日に引き続き,帰りに秋葉原UDXを通ってみた。

秋葉原もしゃれた場所になったなぁ。
お散歩にちょうどよいね。

夏は,イルミネーションがキレイにみえる。
灯りという灯りがキラキラしてました。

◎ ◎ ◎


udx01.jpg

udx02.jpg


◎ ◎


udx03.jpg

◇ ベンチがあるので,ちょっと一休みにもちょうどいい ◇


◎ ◎ ◎


kiriko05.jpg

kiriko04.jpg

◇ 模様違いの江戸切子な灯り ◇



江戸切子な灯り

2009'08.04 (Tue)

帰り道,秋葉原UDXの1Fのタリーズで,まったりした後,2Fへ行ってみると,
素敵な灯りが。

6日から開かれる,“UDX夏祭り”のイルミネーションのようです。

江戸切子を模しているシェード? キレイー,これ普通に欲しいな。
「UDX 夏祭り」のロゴがお茶目。

タリーズ前の広場のイルミネーションは,明るくて気付かなかったな・・・。
それともこれからなのかな。

今度は暗くなるのを待ってみよう。


kiriko01.jpg


kiriko02.jpg


kirikko03.jpg
 
 



 

箱好き猫のつづき

2009'08.04 (Tue)

毎日,箱に入って寝ているたお。

先日の記事のちっちゃい箱は,あっという間に壊れてしまったので,新しい箱を重ねて大きくしてみた。


taobako01.jpg


taobako02.jpg


気に入ってくれたみたい。
昼間はこの箱で寝て,夜はゴンちゃん部屋の箱と,使い分けているよう。

安上がりな子~。

ブラックベリー

2009'08.01 (Sat)

◇ ブラックベリー キイチゴの仲間 今年実のついた枝は自然と枯れる ◇

blackberry01.jpg

ブラックベリーの実が,だんだん色づいてきた。

写真を撮っておこうと思って近づいて気がついた。
今年は去年よりも収穫量が多いかも。

熟しすぎて,すでに悪くなっているのもあったし,収穫するタイミングが・・・。
毎日,こまめに採るしかないよなぁ。
絶対ムリ~。

うちのブラックベリーは,種が大きくてスッパイ!
鳥が食べてくれるなら,それはそれでいいんだけれど。


 | HOME | 

プロフィール

miikoriver

Author:miikoriver

いらっしゃいませ♪
       
二猫と二人 ・ のんびり暮らし
2009年秋に一猫と二人になり,
2010年8月に新たに四猫が
家族になりました

日々の暮らしや猫との出来事,日陰庭の草花や散歩中に
みかけた光景を
のんびりつづってます

◇ miikoriver ◇
*('70年代生まれ)*

◆ ファミリー ◆
◇ 片目猫 たお ◇
*('97.11.15 - '09.10.11)*
12年間ありがとう

◇ 三毛猫 ちびっち・ちっち ◇
*('98年6月(修正)生・推定)*

◇ 相棒 ゴンちゃん ダンナ ◇
*('60年代生まれ)*

◇ 白猫 ホワイティ・くり ◇
2010年4月生・推定 ♂

◇ 茶猫 じゅん・わっか ◇
2010年4月生・推定 ♂

◇ 茶キジ猫 ソラ・さすけ ◇
2010年4月生・推定 ♂

◇ 白猫 シュガー・さんご ◇
2010年4月生・推定 ♀



◆◆◆

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

クラシック・アナログ時計

カレンダー

07 | 2009/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -