FC2ブログ

かわのほとりで * 二猫と二人+四猫 *

ちょっぴりおたくなダンナと猫と過ごす日々の暮らし日記

やばいですよ さすけっち

2011'04.21 (Thu)

四猫のなかで,いちばん運動量の少ない,さすけ。
やばいやばい,このひと月でだいぶキケンな体型に・・・。

sasuke20110417.jpg


食べてる量はほかのこと比べてもけして多いとは思えないのだけれど・・・。
おっとりした性格で,ごはんも一番最後に食べ始めるのに。
好き嫌いがあまりないから食べすぎているのかなぁ。
だいぶ太りやすい体質のようです。

柄がたおにそっくりだと思ったけれど,体型は似なくてもいいのよ~。
キジトラのこは,太りやすいのかしら?
顔が細いから,おなかとのバランスの悪さがなんともいえません。

さすけっちー,みんなとかけっこ,ちゃんとしなさいよっ!




スポンサーサイト



庭の桜が咲きました

2011'04.19 (Tue)

庭の桜が咲きました。
昨年,数輪の花を咲かせた桜が,今年はざっと数えるだけで80あまりの花を咲かせました。

2011sakura.jpg

2011sakura02.jpg


今年の桜は生涯忘れることのない桜になりました。
桜をみるたびに,3月11日の地震を,その後に起こった出来事を思い出すことになりそうです。

桜は,わたしにとって特別な存在です。
高校を卒業し上京した,ちょうどその日,東京は満開の桜でした。
姉と暮らす新しい住まいは武蔵野市にあって,桜堤という土地名はその名の通り,たくさんの桜が植えられていて,毎日通うことになる水道橋に続く市ヶ谷のお堀沿いには水面に桜の枝が垂れ,目に映る場所すべてがふんわりとした薄いピンク色に染まっていました。
はっきりとした原色のなかで育ってきたわたしには,あまりにもやさしい色合いでそれが衝撃でもありました。
ソメイヨシノのうす雲のような,空にとけていくような,ぼんやりとした色。
一瞬で散ってしまうはかなさ。
散りぎわの花吹雪の壮絶さ。
すべてに心を奪われたソメイヨシノとの出会いの春。

『さまざまなこと思ひだす桜かな』

松尾芭蕉の俳句です。
先日,テレビをつけた瞬間に桜の映像とこの俳句を詠む声が飛び込んできました。
涙があふれてあふれて・・・。

今年は久しぶりに花見をと思っていましたが,地震後,まだ余震が続くなかでは,なかなか誘いづらい,出かけづらくなってしまいました。
そして桜は散り・・・(まだ咲いている桜もあるけど)。
こんな時だからこそ,友の元気な顔をみたい,声を聞きたいと思う心と,家を離れている間に・・・と臆病に思う心とないまぜになっております。

今もちょっと強い地震が・・・。
あうあう・・・。

リンクさせていただいているたまてんさんのブログに素敵な桜と歌が掲載されています。
最初の歌がとても心に染み入りました。

もうちょっと暖かくなったら,ツツジの花を見に行こう。
大地震がきたらそのときはそのときだっ(ちょっと強がってみた><)

来年は,笑顔で桜をながめよう。



余震

2011'04.12 (Tue)

3月11日の地震からひと月経った昨日,今日と,大きな余震が続いていますね・・・。
余震も少なくなったなぁと思っていたら,そんなわけないのよね。
今朝も四匹が大騒ぎをしていて,「うむむ」と思ったら・・・。
なんていうかもう勘弁してくれ~。
プレート早く落ち着けっ!

避難地も避難人数も多いから,精神保健福祉士さんとか,ストレスの対処方法をよく知っている人の人数は足りているのかなぁ。
被災地の方の心がどうか折れませんように。

今朝の地震のときの猫とわたしの様子は・・・。
その時々ですが,家にいるときのわたしは,玄関横のトイレの前で地震がおさまるのを待ちます。
とりあえず,倒れそうな家具がない&外に出やすく会社から持ち帰った防災リュックも置いてあるので。

わっかは,広い場所にいるときは,逃げる場所を探してぐるぐると走り回ってますが,今朝はケージで寝ているときに地震があったので,そのまま固まってました。
さんごは,最近は2階のベッドから階段の中段まで降りてきてトイレの前のわたしと見詰め合って過ごし・・・。
くりは,狭い場所を探して体を低くして移動し,玄関先に置いてあるゴミ箱の裏にもぐりこもうとウロウロ。
さすけとちびっちは,2階(たぶんベッドの上)。
地震が止んだあとしばらくしてから2匹そろって1階に降りてきました。
この2匹はわりと落ち着いているようです。

地震後のみんなは,前より甘えてくるようになりました。
やっぱりコワイよねぇ。
木造家屋だから,よけいに揺れて感じるし・・・。

20110324kuri.jpg
◇ 3月24日午前中の余震のときのくり ◇
よっぽど怖かったのか,しばらく洗濯槽のなかからでてきませんでした


毎日,毎日,「ちゃんと帰ってこれますように~」と思ってでかけ,帰宅すると本当にホッとします。
万が一のときは,お隣さんに頼んであるけれど,5匹の顔をみるとやっぱり嬉しい。
あと1,2ヶ月は,こんな感じなのかなー。
ちむわさわさーな日々です。

ほんと地震キライ~。



4月になりました

2011'04.10 (Sun)

大変ごぶさたしてました。

東日本大震災の発生から4週間と2日が経ちました。
桜は満開を迎えています。
3月11日を機に日常というものが一変してしまいました。

地震で命を落とされた方々の魂がどうか安らかでありますように。
行方不明の方々がみつかりますように。
被災されて大変な苦労をされている方々に心の平穏が一日も早く訪れますように。
救助・捜索や支援活動,復旧作業に毎日毎日,命をかけて活動されている方々に心からの敬意とさらなるバックアップ態勢が整っていることを願ってやみません。
海外からの義捐金や支援に胸をうたれることも多く日本人のひとりとして,心からの「ありがとう」をお伝えしたいです。
被災地の犬・猫・そのほか多くの動物に政府の救済・支援がありますように。

仙台市宮城野区に住む同級生と2週間後に連絡がとれたときには,本当にほっとしました。

地震当日は,夜半にお隣さんと電話がつながり,火災の発生が近所で起こっていないことを確認し猫の様子確認とゴハンの追加をお願いし会社で1泊し翌日帰宅。
実は,ゴンちゃんとは同じ会社で勤務しているため安否確認の必要はなく勤務先が同じでよかったと本当に思いました。

会社では,一晩中ユーストリームで流れている報道番組の映像に見入っていました。
翌日,帰宅途中の車内では,被災地の現実と電車さえ動けば平穏な日常の東京とのギャップに普段どおりであることに安心する一方,乗り合わせる人々ののんきな会話になぜか申しわけなさでと打ちのめされた感でいっぱいに。
動揺しつつ自宅近くまで戻ってきたときすれ違った子が,おじいちゃんと手をつなぎながら唄っていました。

「灯りをつけましょ,ぼんぼりに~ お花をあげましょ桃の花~♪」

あたりまえの日常は幸せであふれていました。
思わず,ゴンちゃんと顔を見合わせてにっこり。
被災しなかったわたしたちが頑張らないと! と思った瞬間でした。
とはいえ,知識も技術もないわたし。
できることは,地震当日から始まった食品の買いだめをしないこと,ささやかでも寄付をすること,節電することくらいでしょうか。
それは,地震から4週たった今も変わりありません。

◎ ◎ ◎

計画停電の実行で電話機は,電気復旧後に1月1日午前0時から時を刻みはじめ,停電が実行されたのかを示す道具としての使い道もあるのだなと思い・・・。
最初の1週間は,停電計画時間にあわせて電車も休止になることからそれに合わせて出退社時間を早めたり,遅らせたりしていました。

我が家の節電対策として,
消費電力の高いPCは使用せずiPadを使う。
充電型のハンディ掃除機の使用をやめモップとほうきでの掃除のみ。
空気清浄機2台は運転を取りやめ。
ちびっちが暖かいようにとタイマー設定していたエアコンもコンセントを抜きちびっちに我慢してもらう。
テレビのCSチューナーもコンセントを抜きどうしても観たい番組のみを録画する。
帰宅時に灯りが点いているようにタイマー設定をしていた玄関照明の使用をやめる。
生ゴミ処理機も使用しない(出すゴミの量は増えちゃった)。
普段使っている電子レンジ,炊飯器は使用のたびにコンセントを抜きさしする。
いったいどのくらいの節電効果があったかは今月の電気使用量が示してくれるでしょう。

計画停電も終了ですし極端な節電(PCを起動しない)は,ひとまず終了。
節電対策として夏前には我が家のエアコンは買い替えかな~。
なにせ,94年~96年製のエアコンですから消費電力は高いはず。
エコポイントのあるときに買い替えしておけばよかったかも。

◎ ◎ ◎

地震の翌日に紫のクロッカスが開花し,同じく黄色い水仙も何年ぶりかに咲きました。
昨日は咲いていなかったタンポポも今日咲きました。
桜の枝にも蕾をたくさんみつけました。
自然は強い。
ほったらかしでも花を咲かせ次の年への栄養を蓄える。

わたしも心を強く,自分にできることを無理をせず長く続けようと思ってます。

日本政府,東京電力,どうかやるべきことを実行してください。
やるべきことを勘違いしないでください。
お願いします。

最後になってしまいましたが,猫たちは元気です!

15日に発生した静岡県の地震の早朝と7日の宮城県の余震の早朝に,くり,わっか,さすけ,さんごの4匹はハイテンションで家中を走りまわり,普段とあきらかに違う様子に「大きな地震がくるかも」と思わせてくれました。
そして,実際そのとおりに。
人には気づかない波長を感じ取る能力があるのでしょうね。
ちびっちはおばあちゃんだから気にしないのかしら? ちょっと謎です。

今朝も同じように朝からハイテンション。
どうか,わたしの勘違いでありますように・・・。


2011040801.jpg

2011040802.jpg

2011040803.jpg

2011040804.jpg

◎ ◎ ◎

 | HOME | 

プロフィール

miikoriver

Author:miikoriver

いらっしゃいませ♪
       
二猫と二人 ・ のんびり暮らし
2009年秋に一猫と二人になり,
2010年8月に新たに四猫が
家族になりました

日々の暮らしや猫との出来事,日陰庭の草花や散歩中に
みかけた光景を
のんびりつづってます

◇ miikoriver ◇
*('70年代生まれ)*

◆ ファミリー ◆
◇ 片目猫 たお ◇
*('97.11.15 - '09.10.11)*
12年間ありがとう

◇ 三毛猫 ちびっち・ちっち ◇
*('98年6月(修正)生・推定)*

◇ 相棒 ゴンちゃん ダンナ ◇
*('60年代生まれ)*

◇ 白猫 ホワイティ・くり ◇
2010年4月生・推定 ♂

◇ 茶猫 じゅん・わっか ◇
2010年4月生・推定 ♂

◇ 茶キジ猫 ソラ・さすけ ◇
2010年4月生・推定 ♂

◇ 白猫 シュガー・さんご ◇
2010年4月生・推定 ♀



◆◆◆

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

クラシック・アナログ時計

カレンダー

03 | 2011/04 | 05
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30