かわのほとりで * 二猫と二人+四猫 *

ちょっぴりおたくなダンナと猫と過ごす日々の暮らし日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シリンジを使って投薬

2010'05.20 (Thu)

投薬を続けているちびっちですが,最初は,お気に入りの猫缶キャットフードに粉薬を入れてあげると喜んで食べておりましたが・・・。
そのキャットフードをまったく受けつけなくなったため,粉薬と一緒にもらってきた注射器のシリンジで与えることに。

kusuriyou2010.jpg


口の正面から与えると,液体が気管に落ちてしまい,むせることがあると,動物病院で注意を受けたので,横から,液体歯みがきを歯につけるような要領で,水で溶いた薬を投入します。

最初は,ひとりでできると思ったけれど,逃げようとするのを抑えつつ,口の横から投薬するのは大変。
ゴンちゃんは保定係,わたしが投薬係と,ふたりがかりでの作業となりました。
薬が苦いということはないため,投薬中は,ちびっちもおとなしくなり,ふたりでやれば楽々。

今朝,ちびっちに薬をやろうと,ゴンちゃが2階で寝ているちびっちを連れてきたところ,寝起きでびっくり&興奮したのか,鼻血がタラリと・・・。
すぐに止まって,その後は鼻水もなし! なので心配はないと思うけれど驚いた。
猫の鼻血,初めてみた・・・。

粘膜が弱くなっているのでしょうね。
土曜日,通院の際に忘れずに伝えなくては。

シリンジは,とっても便利。
たおにはスポイトを使っていたけれど,これのほうが格段に使いやすい。
よいものをいただきました。

ちびっちは,薬のおかげか,毛づやがよくなり,夜中にわたしの顔の上でクシャミをすることもなくなりました。
あとちょっとかな。



スポンサーサイト

コメント

高級な缶詰も続けば飽きがくるよね~~^^;;
餌に混ぜての投薬は、その辺が厄介よね。
それにしても、薬が不味くないって凄い進歩だと
つくづく感心しちゃうわ。
(て、犬猫の薬を味見した事ないけどさ^^;;)

今の時代は、人間の子供の薬も「美味しい」らしい
から、恵まれてるよねっ(笑)

気温も安定してきたし、完全復活までもうちょいかな?
がんばれ~、ちびっち!
薬与える方も頑張れ~~^^

☆ たまてんさん ☆

ありがとう~^^

たおは何でも食べたけど,ちびっちは偏食というか,好きなものでも,ちょっとずつ,いろいろな種類のものが食べたい子なのよね~。
なので同じものが続くと,お手上げだ。
「食べなさい!」「食べない!」の根比べで,負けてしまうのは私・・・。

もらった粉薬,味見はしてなけど,臭いは,子どもの頃飲んだオレンジ色の液体の薬とそっくりだよ。
味も似てるかもネ♪

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

miikoriver

Author:miikoriver

いらっしゃいませ♪
       
二猫と二人 ・ のんびり暮らし
2009年秋に一猫と二人になり,
2010年8月に新たに四猫が
家族になりました

日々の暮らしや猫との出来事,日陰庭の草花や散歩中に
みかけた光景を
のんびりつづってます

◇ miikoriver ◇
*('70年代生まれ)*

◆ ファミリー ◆
◇ 片目猫 たお ◇
*('97.11.15 - '09.10.11)*
12年間ありがとう

◇ 三毛猫 ちびっち・ちっち ◇
*('98年6月(修正)生・推定)*

◇ 相棒 ゴンちゃん ダンナ ◇
*('60年代生まれ)*

◇ 白猫 ホワイティ・くり ◇
2010年4月生・推定 ♂

◇ 茶猫 じゅん・わっか ◇
2010年4月生・推定 ♂

◇ 茶キジ猫 ソラ・さすけ ◇
2010年4月生・推定 ♂

◇ 白猫 シュガー・さんご ◇
2010年4月生・推定 ♀



◆◆◆

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

クラシック・アナログ時計

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。