かわのほとりで * 二猫と二人+四猫 *

ちょっぴりおたくなダンナと猫と過ごす日々の暮らし日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

だらーん

2010'09.18 (Sat)

さんごは,四猫のなかでいちばん警戒心が強い。
が! 食器棚の上では気が抜けるらしい。


dara-nsango2010.jpg


だらーん。

無防備な格好,かわいいなぁ。
いまだに,さんごは,威嚇とパンチを同時に繰り出してきます><

おにいちゃんたちは,寝てるときは触らせてくれるぞ~。

さんごが起きるまで,棚のなかのものを取り出すことができずに,じっと耐え続けた,おばかな飼い主なのでした。



スポンサーサイト

コメント

ども、ひでのです^^

食器棚とかの上に上がっちゃって安心する子は多いかなぁ^^;
でもね、逆に言うと、安心できる場所があるって事ですから^^
焦らずに、置き餌メインより、少しずつ手からで、
でもその前に、今でもやってらっしゃると思いますが、
声をかけすぎない程度にかけてあげて(難しいけど)
寄って来てから、おやつを手渡しであげるとかね

触れるまで早い子と遅い子、いろいろだと思います

でもね、愛情を注いであげて間違っって怖がらせたりしなければ、
どっかのタイミングで逃げなくなって、そのうち膝の上でオネダリし始めると思います^^
あせらないでね ゆっくり信頼関係を気づいてください

Re: タイトルなし

☆ ひでのさん ☆

おはようございますー。

・・・過ぎた日曜日に2回目のワクチン接種に行く予定だったのですが・・・。
さんごは,かなりびびってしまってリビング・キッチン中を走り回り換気扇に飛び込んでしまったんです><

今回の捕獲失敗で,ちょこっとできた絆も吹っ飛んだようなTT
1回めの病院はうまくいったのに(たぶん仔猫たち緊張してたから大人しかったんでしょうね)。
さんごのみ2回目のワクチンはおあずけです。

本気モードで噛む姿やおびえる様子に,さんごとの関係修復は不可能か! と不安もあったのですが,昨晩,おにいちゃん達と一緒におやつカリカリを手から食べにきてくれました^^
ほっと一安心ですが,病院に連れて行けるのがいつになるやら・・・。

日中,留守にするため仔猫たちだけで過ごすので慣れるのに時間がかかるのかもしれないですね。
触らせてくれない油まみれのさんごは,おにいちゃんたちにペロペロときれいにしてもらってました・・・。
すっかりきれいになって驚きです。

あせらず,のんびりいきます^^
獣医師さんのお言葉は心強いです ありがとうございます。

実は,さんごを捕まえようとしていたときに,ひっかかれ噛まれて,血・傷だらけの夫と「漆原せんせいの麻酔吹き矢が欲しい~」なんて冗談を言って笑ってたんです。
その後,ひでのさんの記事中にモデルが実在すると知って,ついつい笑ってしまいました。

長文の返信シツレイしましたー。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

miikoriver

Author:miikoriver

いらっしゃいませ♪
       
二猫と二人 ・ のんびり暮らし
2009年秋に一猫と二人になり,
2010年8月に新たに四猫が
家族になりました

日々の暮らしや猫との出来事,日陰庭の草花や散歩中に
みかけた光景を
のんびりつづってます

◇ miikoriver ◇
*('70年代生まれ)*

◆ ファミリー ◆
◇ 片目猫 たお ◇
*('97.11.15 - '09.10.11)*
12年間ありがとう

◇ 三毛猫 ちびっち・ちっち ◇
*('98年6月(修正)生・推定)*

◇ 相棒 ゴンちゃん ダンナ ◇
*('60年代生まれ)*

◇ 白猫 ホワイティ・くり ◇
2010年4月生・推定 ♂

◇ 茶猫 じゅん・わっか ◇
2010年4月生・推定 ♂

◇ 茶キジ猫 ソラ・さすけ ◇
2010年4月生・推定 ♂

◇ 白猫 シュガー・さんご ◇
2010年4月生・推定 ♀



◆◆◆

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

クラシック・アナログ時計

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。